任意の受注や発注に関して、入力された内容に留まらず、様々な情報を表示する受注管理プログラムです。
「受発注問合せ」は、大別して次の3つの要素で構成されています。

1.画面左側の基本情報・・・・・受発注入力された基本部分が表示されます

2.画面右上の進捗情報・・・・・見積から入金確認までの進捗状況が図で表示されます

3.画面右下の補足情報・・・・・入出荷実績や受発注の修正内容などさらに詳細な情報をタブ分け表示します



基本情報

 得意先、客先注番、商品、受注数量、納期、受注単価、在庫引当数、納品先、納品書関連情報、
及び、 仕入先、発注数量、納期、発注単価、注文書関連情報、受注引当数、などの情報です。
画面の左半分では入りきらないので、右下側の「受発注詳細」タブで補完しています。

 



進捗情報

 該当受注が入金されるまでの経緯が確認できます。
見積依頼→見積→受注→発注・・・・・・出荷、入金照合(又は検収照合)までの流れが一目で
把握できます。

H523I_03v2.gif

 



補足情報

画面右側の下半分は、受発注詳細、納入指示、入出荷実績、見積、履歴、引当順 などのタブ切替で
該当の受注に関連する情報を表示します。
 

 

■受発注詳細タブ
画面左半分の基本情報で表示できなかった、直送先情報、納品書への印刷内容、注文書への出力内容、
社内備考、入力者や入力時間、その他 を出力します。
 

 

■納入指示タブ
得意先に分納する場合や、仕入先に分納してもらう場合に、設定された分納指示内容が表示されます。
 

 

 

■入出荷実績タブ
商品入荷に関する情報と、商品出荷に関する情報を表示します。

 

 

■見積タブ
受注に該当する見積が合った場合に表示します。
その下には、仕入先からの過去の見積情報が表示されます。

 

 

■履歴タブ
受発注の変更履歴が表示されます。
誰が、いつ、何を、どう変更したかわかります。
 

 

 

■引当順タブ
引当の順番が設定されている商品で、商品入荷時に引き当たる受注の優先順が表示されます。
引当順を個別に設定していない場合は、一定のルールーに従い商品が引きあたります。






ページトップへ